2008年09月09日

真矢みき、菅山かおる、瀬戸朝香、広末涼子の美脚4人娘?

美脚の持ち主で今年さまざまな分野で活躍した人を選ぶ「パーカッシオ美脚大賞」の表彰式が8日、東京都内のホテルで開かれ、20代部門で広末涼子さん(28)が受賞した。自らデザインした深緑色のパンプスで登場した広末さんは「これまでスポーツしかやってこなかったし、背もそんなに高くなくて、こんな賞にはほど遠いと思っていましたから、とても恥ずかしいです。両親や家族に『涼子でいいのか』と笑われました」と、はにかんだ。

この賞は、クラレが開発した人工皮革「パーカッシオ」を使う高級靴メーカー6社で結成する「パーカッシオクラブ」の主催。30代部門は瀬戸朝香さん(31)、オーバーフォーティー(40代以上)部門で真矢みきさん(44)、スポーツ部門で元バレーボール選手の菅山かおるさん(29)が選出され表彰式に出席。瀬戸さんはパーツにこだわったという黒のバックベルト付きパンプスをはいて登場し、「イメージ通りの靴に仕上がって満足。洋服も靴に合わせてキュートに、年齢的に恥ずかしいけどミニスカートで来てしまいました」とご満悦だった。

7月にバレエダンサー西島千博さんとの結婚を発表した真矢さんは「(西島さんとは)電話で話しました。『僕もすごくきれいな脚をしているんだけど……』と言ってました」と観客をなごませた。結婚式など今後の予定については「お互い仕事のほうが立て込んでいて、ゆっくりじわじわと炭火のように進んでいます」。5月に現役を引退し“かおる姫”の愛称で親しまれた菅山さんは「今後はいろんなことに挑戦して、自分に合ったものを探していきたい」と進路を模索中の様子だった。

賞は今年6回目。これまでに釈由美子さんや佐藤江梨子さん、ほしのあきさん、観月ありささんらが受賞している。

(毎日新聞より)

朝の芸能ニュースでしきりにこの美脚4人娘?の真矢みき、菅山かおる、瀬戸朝香、広末涼子のお美しいおみ脚には思わずうっとりしてしまうほどでした。

この4人、みなさんスポーツが得意な人が多いようで、美しい脚はスポーツからって事でしょうか。

レグセル◆華奢な美ラインのバンビ脚を実現!?足タレ並みの美脚美容ジェル!!



posted by スターウオッチャー at 06:47 | TrackBack(1) | 日本のスター
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106265294

この記事へのトラックバック

きゃりーが描いた観月の美脚がスゴい
Excerpt: きゃりーが描いた観月の美脚がスゴいきゃりーぱみゅぱみゅが観月ありさの似顔絵デッサンを披露。似顔絵と言いつつ全身を描くというところにもきゃりーの個性が爆発しているわけですが、特に「脚」にご注目。さすがで..
Weblog: 映像トピックス【バックナンバー】
Tracked: 2012-11-11 06:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。