2009年02月04日

野茂英雄、トルネードがオリックスにアドバイザーとして復帰

オリックスは3日、元大リーグ・ロイヤルズの野茂英雄氏(40)とテクニカルアドバイザーの契約を結んだと発表した。契約期間は1年。

野茂氏は昨年の現役引退後、オリックスの秋季キャンプ(11月・高知)に臨時コーチとして3日間参加。中村球団本部長は「秋のキャンプでの指導ぶりを見て、シーズンを通じて投手陣を見てもらうことが財産になると判断した」と話した。沖縄・宮古島での春季キャンプでも、5日から4日間指導に当たる予定。

野茂氏は90年にドラフト1位で近鉄入り。4年連続最多勝などの活躍で78勝(46敗)を挙げた後、95年に大リーグ・ドジャースに入団した。大リーグでは実働12年で123勝109敗。

(毎日新聞より)

野茂英雄、あの元祖トルネードが日本球界に帰ってくる。

もちろん引退しているので選手としてではないのですが、古巣近鉄バッファローズと合併しているオリックスに大リーグで日本人に進出したパイオニアとして知られる野茂英雄投手がテクニカルアドバイザーという立場で復帰するということです。

一歩、球団と距離を置いたテクニカルアドバイザーという立場ですが、1年契約ということで1年はオリックスのテクニカルアドバイザーとして投手をサポートするということ。

もしかしたら今年のオリックスブルーウエーブは野茂効果でピッチャーの投球も変わるかも...。

野茂英雄がオールスターで先発したスタジアム!アメリクエスト・フィー ルド・イン・アーリント...



posted by スターウオッチャー at 06:34 | 日本のスポーツ選手
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。