2009年02月06日

スマイリーキクチ、自らブログ炎上の被害者と公表。あんなの訴えて当然

お笑い男性タレントのブログに中傷や脅迫の書き込みがされた事件で、タレントのスマイリーキクチさん(37)が5日、被害に遭ったのは自分だと所属事務所を通じて公表した。
 
スマイリーキクチさんは「生活、仕事に影響があるのみならず、家族や知人に不安な思いをさせてしまうと考え、被害届を出した。今後このような事件が起きないよう願っている」とのコメントを出した。
 
コメントなどによると、スマイリーキクチさんは約10年にわたり、1989年に少年らが逮捕された足立区の女子高生コンクリート詰め殺害事件の容疑者などと書き込まれた。
 
スマイリーキクチさんは「全くの事実無根」とした上で、「殺害予告とも受け取れる内容にまでエスカレートし、所属事務所や仕事先まで誹謗(ひぼう)中傷のメールや電話があった」と明らかにした。
 
事件をめぐっては、警視庁が脅迫容疑で川崎市の女(29)を書類送検。名誉棄損容疑で18人を書類送検する方針を固めている。 

(時事通信より)

しかし芸能人はこの手の被害に遭いやすいみたいですね。何がきっかけでこのいうな根も葉もない書き込みが増えたのか、よく分かりませんが、ちょっとあまりにもひどい書き込みが多かったようですね。

ブログだからといって脅迫まがいの文章を書き込んだりするのは、直接本人のブログに書き込んだりするのはあまりにひどいやり方。

このスマイリーキクチさん、それはともかくテレビで見なくなったけどまだ芸人やっていたんですね。

ダチョ・リブレ DVDーBOX 2[2枚組]



posted by スターウオッチャー at 06:37 | お笑い芸人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。