2009年07月28日

川村カオリさん、死去。夜空のムコウに旅立ち

昨年10月に乳がんの再発・転移を発表し、闘病中だった歌手、川村カオリさん(38)が28日午前、都内の病院で死去した。所属事務所が発表した。

川村さんの公式ホームページには「川村カオリが、左乳がんの再発の為治療しておりましたが、本日平成21年7月28日午前11時01分、都内病院にて永眠致しました。ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申しあげます。これまで応援して下さった皆様に深く感謝致します」と発表された。

葬儀については「親族の意向により、親族、友人のみの告別式とさせていただきます」としている。 

川村さんは90年代に「神様が降りてくる夜」、「翼をください」などの曲で人気を博した。04年に乳がんを患い、乳がん治療で左胸を失うなどした。回復後、音楽活動を再開したが08年10月に乳がんの再発・転移を公表した。

(サンケイスポーツより)

まだ38歳なんて若かったのに川村カオリさんが死んでしまいました。

本当に夜空のムコウに旅だちになられました。ご冥福をお祈り申し上げます。

コラージュ/KOTOで聴く: 夜空のムコウ〜らいおんハート(CD)



posted by スターウオッチャー at 19:36 | 日本のスター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。