2008年02月12日

R−1グランプリ、決勝進出の8人決まる。なだぎ武しか知らないなあ

一人話芸日本一を決める『R-1ぐらんぷり 2008』の決勝進出者が公式サイトにて発表された。昨年王者に輝いたなだぎ武(ザ・プラン9)を始め、あべこうじ、芋洗坂係長、COWCOW山田よし、世界のナベアツ、土肥ポン太、鳥居みゆき、中山功太の8名が名を連ね決勝で火花を散らすこととなった。

その他、決勝進出を決めた世界のナベアツ、鳥居みゆきらの準決勝時の様子

昨年決勝戦まで駒を進めた、チュートリアル・徳井義実や友近が準決勝で惜しくも敗戦するなか、王者・なだぎの初の2連覇や、なだぎと同じく連続決勝進出の土肥、06年ぶりに決勝の舞台に立つ中山、あべの奮起にも注目が集まりそうだ。

『R-1ぐらんぷり 2008』の決勝戦は17日(日)夕方4時5分から関西テレビ・フジテレビ系列で放送。司会には雨上がり決死隊と優香が発表され、高田純次、間寛平、ダンカン、大平サブロー、月亭八方が審査員を務める。

(オリコンより)

ピン芸人の日本一をきめるR−1グランプリの決勝に進む8人が決まりました。しかし、決勝に進むうちほとんど知らない名前ばかり。おそらく顔を見ればわかる人もいるんでしょうが。

昨年優勝のなだぎ武の属するザ・プラン9にはけっこうピンでもできそうな人たくさんいるけどなあ...。

[DVDソフト] ディラン&キャサリン(なだぎ武・友近) ビバリーヒルズ晴天白書



posted by スターウオッチャー at 13:30 | TrackBack(0) | お笑い芸人

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。