2008年02月13日

浅田真央ちゃん、ライバル韓国のキム・ヨナ(金妍児)不在で四大陸選手権楽勝?

フィギュアスケートの四大陸選手権は13日午後、当地で開幕する。12日に韓国入りした女子の浅田真央(愛知・中京大中京高)はこの日朝、初めて公式練習に臨み、トリプルアクセル(3回転半)などのジャンプを軽やかに跳ぶなど、よく体が動いていた。女子の日本勢では公式練習参加が最後となり「不安があった」としながらも、「(日本と)時差もないし楽」と話した。女子のショートプログラム(SP)は14日、自由演技は16日に行われる。
 
ジュニア時代からのライバル金妍児(韓国)が腰を痛めて欠場。これには「びっくりした。一緒に試合に出て練習をすると刺激になるので残念」と浅田真央。自身は優勝候補として韓国でも注目されており、「今季はこれまで2つの演技をパーフェクトにできたことがない。この大会ではSPも自由も決めていきたい」と意欲を見せた。 

(時事通信より)

今回の四大陸選手権は韓国の大ライバル、キム・ヨナ選手が腰痛で欠場。まあ、客観的に見て浅田真央選手の楽勝ムード?じゃないでしょうか。

前回の浅田真央VSキム・ヨナの直接対決では残念ながら、SPの出遅れで浅田真央選手、フリーでの追い上げも虚しく、キム・ヨナ選手に敗れてしまったので、その雪辱の意味も込めて今回は真央ちゃん、ぜひキム・ヨナ選手と真っ向から対戦したかったとは思うので浅田真央選手本人としては非常に残念なのでしょうが...。

いずれにせよ、この大会で浅田真央選手、ライバルもいないことだし、のびのびとしつつもパーフェクトな演技を魅せて浅田真央ここにありという存在感を見せてほしいですね。

ファンタジア〜マイ・フィギュア・スケート・アルバム2〜

posted by スターウオッチャー at 14:12 | TrackBack(1) | 日本のスター

長澤まさみ、バレンタインデーのチョコレートは誰に渡す?

女優の長澤まさみさん(20)が12日、ラジオ番組の公開収録で、バレンタインのチョコ作りに挑戦。「中学1年生の時に、2つ上の先輩に(手作りチョコを)あげました。男の人にあげたのはそれだけです」と恋の思い出を明かした。

イベントは、長澤さんがパーソナリティーを務めるニッポン放送の「ロッテ Girl’s Happy Time『長澤まさみタイトル未定(仮)』」(日曜午後10時)のバレンタイン企画。電話で恋の質問に答えたり、女性リスナー50人と「バレンタイン必勝チョコ」づくりを体験した。

長澤さんは「私もがんばって(チョコを)作るので、一緒にがんばって作りましょう」と呼びかけたが、実際のバレンタインデーはドラマの撮影中で、チョコはスタッフに渡すといい、「(全員に)行き渡るかわらないけど、気持ちが伝われば」とちょっぴり寂しい現実を語っていた。イベントの模様は2月17日に放送予定。

(朝日新聞より)


長澤まさみ、バレンタインのチョコレートづくりに挑戦ですか。この長澤まさみ、ロッテのチョコレートの宣伝にも出ていますが、真っ赤な服がなかなか似合う女性ですね。

このイベントではかなりのハイテンションブリを見せた長澤まさみ。14日のバレンタインデーの日はドラマの撮影中ということですが、誰かにチョコレートを渡すんでしょうかね。

TBS系 金曜ドラマ::セーラー服と機関銃 オリジナル・サウンドトラック
posted by スターウオッチャー at 06:50 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年02月12日

木山裕策って誰?写真は?どんな歌?知らないが話題ではいいらしい

日本テレビ系月曜深夜放送のオーディション番組『歌スタ!!』で見事合格し、メジャーデビューを果たした39歳のシンガー、木山裕策の「home」がKAT-TUN、ゆず、大橋卓弥(スキマスイッチ)など強力アーティスト作品の初登場が相次いだ2/18付シングルランキングで11位に入る健闘を見せた(初動売上は1.9万枚)。

普段は出版社で働くサラリーマンで、4人の子供の親でもある木山の今回のCDデビューのきっかけは、2年半前、甲状腺にできた悪性の腫瘍の発覚から。手術前には、医師から「手術後に声が出なくなる危険がある」とも告げられた木山だったが、半年後には奇跡的に歌うことができるまでに回復。その嬉しさから「自分の声をCDに残して子供達に聴かせてあげたい!」と思うようになり、『歌スタ!!』への挑戦を決意した。

同番組では、一度は最終審査で落選するも再度挑戦し合格、家族に支えられながら苦難の末にメジャーデビューを勝ち取った彼の姿が視聴者の感動を呼んだ。オンエア後に配信が開始された着うたは、日本テレビ携帯着うた史上最高のダウンロードを記録。さらに、『行列のできる法律相談所』に出演した際の歌唱時の瞬間視聴率は23.5%を記録するなど、CD発売前から大きな話題に。デイリーランキングでは2/5付の初登場16位から2/10付では5位と日を追うごとに順位を伸ばしていた。

(オリコンより)

木山裕策?顔はどんな人だと思ったら、インターネットで見たらなんだか普通の人でした。

残念ながらジャケット写真には木山裕策氏の顔写真も載っておらずほのぼのとしたジャケットに仕上がっていますが、その歌はどんなんか早く聞いてみたい...。

home <DVD付> 限定盤/木山裕策
posted by スターウオッチャー at 17:57 | TrackBack(0) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。