2008年01月17日

ロンドンブーツ、田村淳、狙った女性は米倉涼子

女優、米倉涼子(32)に、新たな“ロマンス”が浮上した。17日発売の「女性セブン」などが報じたもので、お相手は意外にも?お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(34)だという。

「女性セブン」によると、2人は12月上旬の夜に六本木の路上をツーショットで歩いており、「普通のイメージとは全然違うから一瞬、誰か分からないくらでした」という目撃者の女性の証言を紹介。5日放送のフジテレビ系バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」の罰ゲームでも、淳と米倉の交際を想像させるようなシーンがあったとしている。

2人は昨年2月放送のテレビ朝日系バラエティー「ロンドンハーツ」で共演。淳がゲストの米倉を口説くコントを繰り広げた。同誌は、この後、プライベートでも米倉に対する、淳の猛アタックが始まったとしている。

米倉が過去にツーショット写真を撮られたのは歌舞伎役者、市川海老蔵(30)、元サッカー日本代表の中田英寿氏(30)と二枚目ばかり。三枚目キャラの淳とは、イメージが違いすぎる。米倉の所属事務所は「特に接点があるとは聞いていません。番組で共演したぐらいです」としているが、異色カップルに“明日”はある?

(サンケイスポーツより)

過去にはタレントの藤崎奈々子とも浮き名を流したロンドンブーツの田村淳。芸能人がよっぽどお好きのようで。

しかし、狙った相手が米倉涼子とはなかなかオンナをみる目がありますね。

【送料無料選択可!】黒革の手帖 Vol.1 / TVドラマ
posted by スターウオッチャー at 11:33 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年01月16日

「X JAPAN」東京ドームで復活

再結成したロックバンド「X JAPAN」の復活公演が今春、東京ドームで開催される。YOSHIKI(年齢非公表)が20日に都内で記者会見し、正式発表する見込み。当日はメンバー4人がそろい、ラジオなどの公開収録を予定している。

東京ドームは、97年大みそかに解散公演を開いた場所。復活ステージは2日間の予定で、延べ約10万人を集める予定。

昨年10月、新曲「I.V.」のプロモーションビデオの撮影をファンに公開し、再始動ののろしをあげた。関係者によると、ファンからその後、公演開催などの要望や問い合わせが関係各所に殺到したため「ドーム2DAYS」に踏み切った。

YOSHIKIは13日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」の特番にゲスト出演。平均視聴率は23・6%(ビデオリサーチ調べ)で、先週分では1位、番組としては02年のスタート以来、史上5番目だった。瞬間最高視聴率の28・4%もYOSHIKIの出演時。放送開始時は12・2%だったが、登場と同時に25%前後まで跳ね上がった。

(スポーツニッポンより転載)

X JAPANが東京ドームで復活するとのことです。

先日、テレビ見ていたら「行列のできる法律相談所」にいきなりYOSHIKIが出ていたのにはびっくりしましたが、流石に根強いファンを持つX JAPAN。ファンに方には絶対欲しいチケットでしょうね。

 TAMA タマ ドラムスティック YOSHIKI Signature Model H-YKM X JAPAN
posted by スターウオッチャー at 08:08 | TrackBack(0) | 日本のスター

広末涼子、ブラジャーが透けるほど...、のセリフ変更されていた

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」――日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のテレビCMのなかで女優・広末涼子さんが述べるセリフが、一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更されていた。同社によれば、CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れられるように改良した」と説明している。

■「20〜30代女性の心理を代弁しています」

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」という広末涼子さんのナレーションで始まるのは、2007年10月24日から放送されている日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のCM『さよならハロー・フープ』篇。広末さんがフラフープをしながら汗を流している様子を撮影した映像が流れ、CMの最後には広末さんの「もっと出したい」というナレーションが入るという内容だ。

日本コカ・コーラの07年10月時点の発表によれば、「からだ巡茶」は、「高麗人参」「霊芝」などの8種類の東洋素材を配合したウーロン茶ベースの飲料で、現代社会において「いろんなものを溜め込んでしまっている人々」の "体の巡り"を考えたもの、という。CMはそのコンセプトを表現し、CMの発表文では「広末さんがフープに挑戦し、フープを楽しみ気持ちよく汗を流すというストーリーのもと、製品価値を訴求していきます」としている。
 
また、「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」というナレーションについては、「どきっとするナレーション」と表現した上で、

「不規則な生活でいろいろなものを溜め込み易く、汗をかいて心身ともにすっきりとリフレッシュする機会が減少しつつある20〜30代女性の心理を代弁しています」

とアピールしていた。

■「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」に差し替え

日本コカ・コーラはこのCMを2008年1月1日以降の放送分から内容を変更。「ブラジャーが透けるほど…」のセリフが、「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」というセリフに差し替えられた。

同社広報部はJ-CASTニュースに対し、「CM自体の評判は良かった。リフレッシュというコンセプトのなかで間違ったメッセージではなかった」とした上で、  「一部のお客様が、『ブラジャー』とういう具体的な名詞について『不快だ』と指摘されたことを受け、その声を反映させていただき、より多くの方に受け入れられるように改良した」

とCMの内容変更の理由を説明している。その一方で、一部の消費者が「ブラジャー」をなぜ「不快」に感じたのかという問いには、「細かいところまで把握していない」と話している。
 
ちなみに、ネット上では「ブラジャーは透けない」「透けるという意味がわからない」「汗臭い嫌なイメージ」といった指摘がなされていた。

「からだ巡茶」のCMをめぐっては、「広末涼子、浄化計画。」というキャッチコピーについて東京都から「デトックス商品や医薬品などを暗示し、消費者に誤解を与える」と06年6月に指摘され、コピーを「気分浄々」に変更していた。

(J-CASTニュースより転載)

あれ、あの広末涼子のブラジャーが透けるほど・・・、変更されていたんですね。

男性から見るとけっこうどきっとするフレーズだと思っていたんですけど、あれを深いと感じる人もいるわけなんですね。個人的にはいいと思うんですけどね。

《送料無料》(オムニバス) 忘れられない恋のうた〜私の中のもうひとりの僕〜(CD)
posted by スターウオッチャー at 07:01 | TrackBack(0) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。