2009年11月17日

松嶋菜々子の顔が女性にとって一番の顔。男性とは見方が違う

2007年から開始し、今年で3度目となる『女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』(ORICON STYLE調べ)。第1回は同率首位で沢尻エリカと新垣結衣、第2回は柴咲コウが首位と、その1年を象徴する女優たちが選ばれてきた。もちろん、今年も映画やドラマで様々な女優たちが活躍してきたが、そのなかでトップに躍り出たのは【松嶋菜々子】。同世代から“結婚・出産を経て歳を重ねても、あんな風でいたい”という憧れの声はもちろん「透明感ある感じがすごく好き」(千葉県/10代)と幅広い層から羨望の眼差しが注がれている。

90年代後半にモデルから女優へ転身し、ドラマ『GTO』(フジテレビ系)で注目を集めた松嶋は、主演を務めた『やまとなでしこ』(フジテレビ系)でトップ女優へと駆け上がった。「上品な顔立ちでとてもキレイ」(山梨県/10代)と、清楚な魅力で好評を得た。その後、結婚と出産を理由に一旦は仕事をセーブしていたが、今夏に『救命病棟24時』(フジテレビ系)の第4シーズンで本格的に女優復帰。さらに『Nintendo Wii』のCMなど、メディアに登場する機会がぐっと増え、改めて透明感あふれる彼女の美貌は、同世代から圧倒的な支持を得た。「年相応の色気、清楚な感じ」(埼玉県/40代)と、今回TOP10では最年長にして首位を飾った。

2位も、松嶋と同じくモデル出身の【北川景子】。映画『間宮兄弟』以降は本格的な女優業をスタートさせ、今年は“月9”ドラマ『ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜』(フジテレビ系)でヒロインを務めた。「月9を観て、キレイな人だなぁーと思った」(神奈川県/30代)と、彼女自身は現在23歳だが、30・40代の層からも票を獲得。10代からは「とてもナチュラルなメイクでも可愛いくて、濃い化粧をしても似合っている」(大阪府/10代)と、多くの女性ファンを持っていることから、まさに今年の“旬顔”といえそう。

続く3位は、昨年NHK大河ドラマ『篤姫』で一躍注目を集めた【宮崎あおい】。「ナチュラルメイクなのに可愛いすぎる」(神奈川県/10代)という理由が圧倒的。2007年のランキングでは3位に登場、昨年は2位、そして今年と3年連続TOP3にランクインしたのは彼女のみ。「可愛いふんわりした笑顔がステキだから」(滋賀県/10代)、「あんなに可愛いかったら絶対人生違っただろうな」(大阪府/10代)と、“女性が憧れる女性”としての立ち位置が定着している。

また、年代別で見てみると10代の1位は宮崎、20代では柴咲、そして30代、40代では松嶋が独占という結果となり、同世代の女性有名人をそれぞれ支持しているようだ。そんななか、40代からは【吉永小百合】の名前も挙がり「現在のあのお歳での美しさ、上品さは憧れ」(京都府/40代)と、世代を超えた尊敬の声も届いた。女性が女性を“美しい”と思い“あんな顔になれたらな”と憧れる理由は、ただ整った顔立ちというだけでないようで、メイクはもちろん、仕草や笑顔、年齢の重ね方など、さまざまな要素があってこそといえそうだ。

(オリコンより)

松嶋菜々子がオリコンの調べで女性が最もなりたい顔のナンバーワンに選ばれたそうです。

確かに松嶋菜々子、お上品な感じで女性から見ればおしとやかで女性らしいといったところでしょうが、男性から見ると一番、ではないかも。

個人的にいえば藤原紀香などのちょっとセクシー系の方がいい感じなのですが、ああいう顔は女性にとってはあまり好まれないんでしょうかね。

【ゲルマジェルフェイス2個セット】送料無料♪CanCam・女性自身etc多数雑誌掲載!とにかく話題...


posted by スターウオッチャー at 16:47 | 日本のスター

2009年10月26日

佐藤江梨子、ネットで一番危険な芸能人に認定。なにそれ

McAfee, Inc.(マカフィー)は26日、「インターネット検索でもっとも危険な日本の有名人」の調査結果を発表した。それによるとタレントの佐藤江梨子さんが1位となったとのこと。

有名人の最新情報やダウンロードを検索した場合、PCに深刻な被害が及ぶ場合がある。そこでマカフィーは、インターネットでもっとも危険な日本の有名人をあきらかにするため、マカフィー サイトアドバイザ(McAfee SiteAdvisor)テクノロジを使って、調査を実施。その結果、「佐藤江梨子」「佐藤江梨子 ダウンロード」「佐藤江梨子 壁紙」「佐藤江梨子 スクリーンセーバー」「佐藤江梨子 画像」「佐藤江梨子 動画」を検索したファンは、スパイウェア、アドウェア、スパム、フィッシング、ウイルス、その他のマルウェアなど、オンライン脅威で“陽性”と判定された危険なWebサイトに誘導される可能性が、他の有名人に比べ高いことが判明したという。

上位にランクインした検索ワード(日本の有名人)としては、1位が「佐藤江梨子」だったが、2位が「京野ことみ」「米倉涼子」、3位が「相澤仁美」「井上和香」「沢尻エリカ」「福山雅治」「松浦亜弥」、4位が「新垣結衣」「上戸彩」「菅野美穂」「ほしのあき」「矢田亜希子」、5位は「小倉優子」「川村ゆきえ」「長谷川京子」「山本梓」などとなり、グラビアなどを中心に活躍する女性タレントが多数を占めた(敬称略)。

これを見ると、上位3人は過去に映画や雑誌、CMなどにおける刺激的な描写が話題となっており、検索されていると予想される。なお、男性の有名人では、「福山雅治」さんが唯一ランクインした。

(RBB TODAYより)

サトエリこと佐藤江梨子がネットで一番危険な芸能人に選ばれたそうです。正直なところ何それ?って感じですが、中身を読んでみると佐藤江梨子関連でインターネット上で検索すると、その接続先がウイルスなどに感染する恐れなどが最も高い芸能人ということ。

最初はネット上で暴れまわっている芸能人かと思いきや、そいいうことだったの?

ちょっと佐藤江梨子で検索するのは控えたほうがよさそうです。

プレイガール / 佐藤江梨子
posted by スターウオッチャー at 18:29 | 日本のスター

2009年09月17日

酒井法子、保釈され堂々と頭を下げる。さすが肝がすわってる

覚せい剤取締法違反罪で起訴された女優、酒井法子被告(38)が17日、保釈保証金500万円のうち残っていた250万円を東京地裁に納付し、同日、警視庁東京湾岸署から保釈された。8月8日の逮捕から41日目。保釈された酒井被告に、芸能活動をしていたときの華やかな面影はなかった。

湾岸署の玄関から姿を現した酒井被告は黒のパンツスーツ姿で、待ち構えていた報道陣に向かって深々と頭を下げ「これまで酒井法子を応援してくださった皆様、本当にこのたびは申し訳ありませんでした」と謝罪し、迎えのワゴン車に乗り込んだ。

酒井被告は午後6時半から東京都千代田区内の祭事場で謝罪会見を開く予定。その後、肺がんで継母(62)が入院している都内の病院に向かうとみられている。

酒井被告は9月14日に東京地裁に保釈を申請し、即日認められた。しかし、15日午後に納付した保釈保証金は半額の250万円だけ。異例の“保釈金分割払い”のため、保釈がこの日になった。

一方、別の同法違反罪で起訴された夫の高相祐一被告(41)は、酒井被告より1日早く、16日に渋谷署から保釈されている。

酒井被告は8月上旬に東京都港区南青山の自宅マンションで、覚醒(かくせい)剤0・008グラムを所持していたとして覚醒剤所持の罪で同月28日に起訴され、さらに、7月30日ごろ家族で皆既日食を見るため訪れていた奄美大島のホテルで覚醒剤を吸引したとして使用の罪でも9月11日に追起訴された。

酒井被告の初公判は10月26日、高相被告は10月21日に、いずれも東京地裁で開かれる。

(サンケイスポーツより)

酒井法子ことのりぴーがいよいよ保釈されました。マスコミの前で堂々と頭を下げ、陳謝。さすがに亡くなった親父さんが元やくざだったからか堂々としたものです。

それにしても長い間、刑務所にはいっていましたが、禁断症状はないんでしょうかね。

まっとうになるならあの足首の入れ墨、見苦しいからぜひ消してほしいものです。

酒井法子プロデュース! PPrikorinoのフレグランス☆ピーピー リコリノ ユー オードトワレ

posted by スターウオッチャー at 17:41 | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。