2008年01月04日

ポルノグラフィティのボーカル岡野、岡野昭仁、バツイチ子持ちと結婚へ

ロックユニット、ポルノグラフィティのボーカル、岡野昭仁(33)が3日、一般女性と入籍することをファンクラブの会報で発表した。岡野は「2008年1月、僕は結婚します」などと綴り、ファンへの感謝の気持ちを報告した。

関係者によると、お相手の女性は一女の母で再婚。今月末に入籍予定という。岡野は「大切な人を思う気持ちを、今まで以上に歌に込めたい」と語っているという。


5日放送のニッポン放送「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン」(土曜深夜1・0)が収録済みのため、生放送の12日の同番組で自らの口から結婚報告することとなりそうだ。ポルノは2月14日に新曲「あなたがここにいたら」を発売する。

(サンスポより転載)

人気のロックグループ・ポルノグラフィティのボーカル、岡野昭仁さん結婚なんですね。おめでたい。

ただ、初婚?なのに、バツイチ、そして子持ちと結婚するとはちょっと...。お二人が幸せならいいんですけどね。

しかし、新年を迎えてからも結婚、離婚が続く芸能界のようですね。

ポルノグラフィティ/雲をも掴む民
posted by スターウオッチャー at 16:44 | TrackBack(1) | 日本のスター

2008年01月03日

ミスチル、プロデューサー・小林武史・AKKO元日に離婚、いい女なんだけど

人気音楽プロデューサーの小林武史氏(48)と、「MY LITTLE LOVER」のボーカル・AKKO(34)が、元日に離婚したことが2日、スポーツ報知の取材で分かった。すでに“別居中”だった2人は、年末に改めて話し合いの場を設け、正式に離婚することを決意。元日に離婚届を提出した。今後もマイラバとして一緒に仕事は続けるという。また、2人の子供の親権はAKKOが持つ。

夫婦として、アーティストとして、公私をともにしてきた2人が、約12年間の結婚生活にピリオドを打った。1月1日に離婚届を提出した。

小林氏とAKKOは1995年、ギタリスト・藤井謙二(38)とともにマイラバを結成。小林氏は当初、プロデューサーとして参加していたものの、320万枚を売り上げたアルバム「evergreen」から正式なメンバーに加入。翌96年に2人は結婚し、2人の子供をもうけた。

02年に藤井が離脱した後は夫婦ユニットとなったが、小林氏がMr.Childrenをはじめ、最近では3人組バンドのレミオロメンなど多くのアーティストをプロデュースし名曲を世に送り出した。ヒットメーカーとして多忙を極めたことから、マイラバはデビュー10周年目を迎えた04年に事実上の活動休止状態に。

06年11月にはAKKOの「また音楽を始めたい」という希望でユニット活動を再開。だが小林氏はメンバーとして参加することはなく、プロデューサーに専念。活動再開にあたり「正直、前の形(2人)でやるのは難しいと思い、すぐには答えは出てこなかった」と悩みを打ち明けており、2人の音楽性に大きな隔たりが生じてきたことが、私生活にも大きく影響を与えたようだ。

本紙の取材に小林氏サイドは「12年間の結婚生活で2人で話し合ったうえで、別々の道を歩んでいくことになった」とコメント。さらに「家庭とマイラバの両面で二人三脚で歩んできた2人ですが、音楽的に方向が違ってきたことを含めて、だんだんと足並みが合わなくなってきた」としている。

小林氏は昨年1月に写真誌に一青窈との“交際”も報じられた。しかし、一青とは仕事をともにする仲で、小林氏は「ミュージシャンとして通じることが多く、一緒に仕事をしていく上で刺激になる存在」と、彼女の音楽的資質を高く評価。自らが発起人となったap bankのイベントにも出演を依頼している。お互い刺激を与えるアーティストという関係で、小林氏は周囲に「一青と再婚することはない」と話している。

離婚後、2人の娘の親権はAKKOが持つ。慰謝料などについても、小林氏は「責任を持って面倒を見ていく」としている。今後もマイラバの所属事務所の社長として、プロデューサーとしても変わらずAKKOと仕事をともにしていくようだ。

(スポーツ報知より転載)

芸能人はよく分からない人種とつくづく思いますが、わざわざこのコメントなら別れる必要もないと思うのですが...。

しかし、小林武史氏、一青窈と再婚するつもりはないといえど、男女のつきあいはするつもりなんでしょうね。個人的にはAKKOはいい女性と思いますが、やはり小林武史氏も新しい女性がよかったんでしょうね。

一青窈『&』
posted by スターウオッチャー at 21:48 | TrackBack(1) | 日本のスター

2008年01月02日

加藤あいと中田浩二いよいよ結婚へ

人気女優の加藤あい(25)と06年サッカーW杯日本代表の中田浩二(28)が結婚することが31日、分かった。2人はこの日までに結婚の意思を固め、双方の親族にも報告済み。加藤の関係者は「具体的なことはこれからだが、2人の間では結婚の方向で進んでいる」と明言。早ければ年内にゴールインする。日本とスイス。往復3万キロの“超遠距離”を乗り越え、人気女優とサッカー界を代表するイケメンが幸せの“ゴール”に飛び込む。

2人をよく知る関係者は、本紙の取材に「2人の間で結婚をする意思は固まった」と明言。ゴールインの日取りなど具体的なことは「今後ゆっくりと決めていく」ことになり、加藤の08年のスケジュールは「それを考慮しながら組み立てていくことになるだろう」と説明。現段階では「(結婚は)1年後くらい。早ければ秋ではないか」と明らかにした。

出会いは5年ほど前。共通の知人を通じて知り合った。友人として交流を続けてきた中、05年1月に中田がフランスリーグのマルセイユへ移籍。翌06年2月にはスイスリーグの名門バーゼルへ移り“超遠距離”になったものの、その分、メールで互いの思いを素直に伝え合うようになり、1年半ほど前から真剣交際に発展。中田がW杯ドイツ大会に出場し、国内カップ戦でタイトルを手にするなど充実したシーズンを過ごせたのも、恋人の加藤の存在が精神的な支えになっていた。

昨年5月30日に一時帰国した時も、加藤の母親と親子3人で仲良くデート。本紙が同6月28日付で「真剣交際」を報じた直後には、加藤が報道陣からの「幸せ絶頂?」の質問に「はい。ウフフ」と何度もほほ笑み、初めて交際を認める発言をした。

中田は今季、スイス1部リーグのバーゼルで2年目を戦っている。センターバックと左サイドバックの2つのポジションでプレー。リーグ優勝こそ逃したものの、チームの完全な主力として活躍した。昨年夏に古巣の鹿島からオファーがあったが、クラブ側は高額の移籍金を設定し放出を拒否したのも、その評価の高さの表れだ。

現在リーグの中断期間を利用し、日本国内で静養中。「08年6月に契約が切れるのでまた鹿島でお世話になりたい」と古巣への復帰を明言しており、鹿島は3月開幕前に復帰させるプランも水面下で進めている。

往復3万キロの「超遠距離」を解消するタイミングで、一気に年内ゴールインへ。芸能界とスポーツ界を代表する美男美女のカップルから08年は目が離せない。

(スポニチより転載)

いよいよ女優・加藤あいとサッカー・中田浩二が結婚ですか。今度もとん挫かと思いましたが、うまくいきましたね。美男美女のカップル登場で、サッカー中田浩二ファンもさぞかし、加藤あいにやきもきしていることでしょうね。

 日テレジェニック’98 加藤あい a Maze / 加藤あい
posted by スターウオッチャー at 16:33 | TrackBack(2) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。