2009年03月19日

藤原紀香が陣内智則と早くも離婚か。もったいない

女優の藤原紀香(37)とお笑い芸人の陣内智則(35)が離婚に向けた話し合いをしていることが18日、分かった。2人はすでに別居している。紀香と陣内は、2007年4月に兵庫県加古川市役所に婚姻届を提出。トップ女優と芸人の結婚は、当初から「格差婚」と言われていた。紀香は先月24日、都内で行われたイベントに出席し「人生これからもいろいろなことがあると思います」などと意味深な発言をしていた。

日本中の注目を集めた“世紀の結婚”が、わずか2年で幕を閉じようとしている。紀香と陣内は離婚届こそ提出していないものの、すでに別々に住んでおり「離婚に向けた話し合いを始めている」という。原因はお互いが仕事で多忙のため、2人の時間が思うように持てず埋められない溝ができてしまったようだ。

2人は06年7月に放送された日本テレビ系ドラマ「59番目のプロポーズ」で共演。紀香は美人編集者、陣内はオタク青年役で、ハッピーエンドの物語をなぞるように交際に発展。同年12月26日にツーショットで婚約会見。07年2月17日に、生田神社で挙式。同年5月30日には、ホテルオークラ神戸で結婚披露宴を盛大に開催して話題になった。祝宴では陣内自らコブクロの「永遠にともに」を弾き語りして、紀香にプレゼントするなど涙を誘う演出もあった。

同じ関西出身で、共に明るい性格。夫婦生活は順調にスタートした。しかし、周囲は「幅広く活動をする人気女優と、全国区になったばかりの芸人ではうまくやっていけないのではないか」と当初から“格差婚”を心配する声もあった。

紀香は東京、陣内は大阪に仕事の拠点を置いており、物理的な距離も新婚生活の大きな障害になった。陣内は結婚を機に東京で紀香と生活を始めたものの、大阪・読売テレビの朝の情報番組「なるトモ!」で月〜木曜の司会を担当。週4日は片道3時間の新幹線通勤で、常に疲労がたまっている状態が続いていた。そのため寝過ごして番組に遅刻することもあった。

陣内は08年9月、4年半司会を務めた同番組を降板。会見では「体力面が理由ではなく、ステップアップのため」と説明したが、周囲からは「夫婦生活優先で東京に落ち着くため」の声も上がっていた。その際、紀香は「仕事の選択は彼に任せてます」と話していた。

不仲説が表面に出てくることはなかったが、水面下では徐々に心にすきま風が吹き始めていた2人。紀香は先月24日に都内で行われたユニクロのイベントで「人生にはこれからもいろいろなことがあると思う。でも、どんなことがあってもいつもバラ色のスマイルで頑張りたい」と別離をにおわす発言をしていた。

現在、紀香は仕事でアフリカに滞在中。本格的に離婚について話し合い、結論を出すのは帰国後となりそうだ。

(日刊スポーツより)

あらら、はやくもセクシー藤原紀香とお笑いタレント陣内智則の離婚が秒読みということです。

一説に夜とすでに2人とも離婚届に判が押してあり提出を待つだけとのことですが、それにしても陣内智則にとってはもったいないような....。女性は容姿だけではないですが、藤原紀香はきれいすぎる。夫婦の問題は夫婦にしか分かりませんが、やはり離婚してしまうのでしょうか。

Imagine(藤原紀香写真集)

posted by スターウオッチャー at 07:27 | 日本のスター

2009年03月12日

奥菜恵ができちゃった婚。一般人と

女優の奥菜恵(29)が近く結婚する。相手は同い年の会社員(29)で07年末から交際。奥菜は現在、妊娠4カ月。スポニチ本紙の取材に「念願の赤ちゃんを授かることができました。日々、幸せをかみしめています」と明かし、ママになる日が待ち遠しい様子だ。

昨年4月に発売した自叙伝「紅い棘(とげ)」(双葉社刊)で「信頼できる人がいる」「この先、結婚しようという気になるのかもしれない。子供が欲しい」と明かしていた奥菜。その言葉どおり、“ダブルのおめでた”に喜んでいる。

恋多き女性ともいわれた奥菜が選んだ相手は、都内の会社員。自叙伝を書き始めた07年11月ごろ、知人の紹介で知り合った。関係者によると、出会った当初から「この人と一生一緒にいることになるんだろうな」と直感していたそうで、結婚を前提にした真剣交際を続けてきた。

男性と会ったことのある知人によると、「ごくごく一般的な会社員で、まじめでとても素朴な方です」という。目鼻立ちのはっきりした端正な顔立ちで「瞳がキラキラしていて性格も明るくさわやか。奥菜さんは、彼といる時はいつも笑顔で幸せそうです」と明かした。

愛の証のベビーが分かったのは、今年に入ってから。既に妊娠4カ月に入り、9月下旬に出産予定。

奥菜は、04年1月にサイバーエージェントの藤田晋社長(35)と結婚し、翌05年7月に離婚。藤田氏との間に子供はいなく、今回が第一子となる。自叙伝で「子供が欲しい。突然なんてことがあるかもしれない」と記しており、“予感”が的中した形だ。

近く婚姻届を提出する意向。結婚に合わせて同居し、新婚生活をスタートさせる。挙式・披露宴などの予定は決まっていない。

奥菜は「自らの身体を通し、新たな生命の鼓動を感じられることが、こんなにも大きな喜びだとは想像もしていませんでした」と、ママになる幸せも日に日に増している。

(スポーツニッポンより)

あの奥菜恵ができちゃった婚らしいです。しかも、今度はセレブとではなく一般の会社員男性と。

前のように六本木ヒルズに住んでの生活ではないでしょうが、一度味わった贅沢な生活から簡単に変えることができるのか、そこのところが心配なところですね。

 奥菜恵 Final 20 Tour HULA DVD / 奥菜恵

posted by スターウオッチャー at 08:08 | 日本のスター

2009年03月11日

間寛平、アメリカ大陸へ上陸

マラソンとヨットで世界一周に挑戦しているタレントの間寛さん(59)が10日午後(日本時間11日午前)、ヨットでの太平洋横断に成功し、ロサンゼルス近郊のロングビーチ港に到着した。

元日に元マネジャーと共に千葉県の港を出航してから2か月余り。一番つらかったのは、「波がなくて、ヨットが動かなかった時」だったという。船が割れそうなほど強い波の時もあったが、「意外に(ヨットは)こけないものですね」。真っ黒に日焼けした間さんは、足取りもしっかりし、持ち前のギャグも飛び出すほど舌も滑らかだった。

3日間ほど休んだ後、次は約4か月半かけて米国を横断。さらに、ヨットで大西洋を渡った後、1年以上かけてユーラシア大陸を横断し、2011年春ごろに日本に戻る計画だ。

(読売新聞より)

間寛平のマラソンとヨットによる世界一周の旅。その間寛平の世界一周のひと段落、アメリカ大陸への上陸がやっとかなったようです。

ヨットの中では元マネージャーとの喧嘩がかなりあったようですが、やっとヨットにのっての海の旅がひと段落。これからはマラソンによるアメリカ大陸横断が待ち構えています。もちろん間寛平にとってはマラソンの方が本業なのでここからは得意の走りで頑張れそう。

それにしても海の上では一度も話せなかった奥様ともアメリカでは会うことができて、うれしさもひとしお涙を流していた間寛平ですが、まだまだ先は長し。

アメリカ大陸の陸路横断と大西洋でのヨットでの横断、そしてユーラシア大陸の長い長い道のりが待ち構えています。断念せず最後までいけるでしょうか。

 間寛平さんが「アースマラソン」で使っているのはこちらですポイント10倍!【即納】≪スント...

posted by スターウオッチャー at 15:53 | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。