2009年03月05日

アリス復活。還暦のアリスはどんな具合?

「チャンピオン」などで知られるフォークグループ「アリス」が4日、4度目の再始動を発表し、東京、大阪など35カ所で28年ぶりとなる全国ツアーを展開することを明らかにした。谷村新司さん(60)らメンバー3人は同日、東京文化会館(東京都台東区)で会見を開き、谷村さんは「3人が楽しんでやれれば一番いい」と再始動を報告した。

アリスは71年にボーカル・ギターの谷村さんと堀内孝雄さん(59)の2人で結成し、72年にデビュー。同年5月にドラムの矢沢透さん(60)が加入し、「遠くで汽笛を聞きながら」(76年)や「冬の稲妻」(77年)などヒット曲を連発したが、81年11月に活動を休止。87年に再結成し、アルバム「ALICE X」とシングル「BURAI」を発売、00年と05年に「NHK紅白歌合戦」出場のため再結成していた。

今回は、08年3月に谷村さんが発売したアルバム「リクエストライブ・アルバム〜Theゲネプロ〜『音帰し』」のレコーディングで、堀内さんと矢沢さんとアリスの「明日への讃歌」をセルフカバーしたことをきっかけに、3人全員が還暦を迎える今年、ツアー「ALICE LIVE ALIVE2009〜I’m home〜」を開催が決まった。

会見では「アリスが3人で一番アリスらしかったころの曲をやる」と「明日への讃歌」を力強い歌声で披露。堀内さんは歌唱後「高い声が出なくなっちゃってるね。やっぱりね」と苦笑いする場面も。矢沢さんは「待っていてくれた人への恩返しになるツアーにしたい」。堀内さんは「10月27日に60歳になる自分に決着をつけられるようなものにしたい」。谷村さんは「1人かけたら『リス』になっちゃう。みんな生きててよかった。直球をそのまま投げるステージになる。受け止めるなり一緒に楽しむなり自由にしてほしい。まずは『おかえり』と言ってほしい」と話していた。

公演は7月24日の「北海道厚生年金会館・大ホール」で幕開け。公式サイトも開設している。

(毎日新聞より)

あの伝説のフォークグループ、アリスがまたまた復活します。コンサートツアーも行うと言うことで、これがなんと28年ぶり。本格的な再結成のようですね。

それにしても3人ともほぼ還暦を迎えるアリス。還暦を迎えたアリスのコンサートはどんな感じのツアーになるのでしょうか。

アリス ベスト


posted by スターウオッチャー at 06:49 | 日本のスター

2009年03月01日

EXILEが7人加わって14人編成に。モーニング娘じゃあるまいし...

人気グループ・EXILEが1日(日)、都内で緊急記者会見を行い、新メンバーとして7人組ダンス&ボーカルグループ・J Soul Brothersが加入することを発表した。計14人の大所帯となったEXILEのリーダーHIROは「7人が加入してさらにパワーアップしたので、今まで以上にエンターテインメントを追求していきたい」と意気込む。“新生”EXILEは、4月15日にシングル「THE MONSTER〜Someday〜」を発売し、5月9日より全国9都市30公演のアリーナツアーをスタートさせる。

J Soul Brothersは、HIRO、MATSU、USA、MAKIDAIらが、EXILE結成前に活動していたグループ。現在はグループ名を受けつぎ、2007年、HIROのプロデュースにより新たなメンバーで始動した7人組ダンスボーカルユニット。2月25日にはアルバム『J Soul Brothers』でメジャーデビューした。電撃的なEXILE加入についてHIROは「彼らにはEXILEと同じDNAがある、今年は『EXILE GENERATION』を掲げていて、更なるエンターテインメントを追求したいという思いがあった」と経緯を説明。

昨年は『EXILE PERFECT YEAR 2008』と題しベストアルバム3枚を発売。さらに初の5大都市ドームツアーでは40万人を動員し、その他にアニメ『エグザムライ』、『月刊EXILE』創刊、『劇団EXILE』と多岐に渡って活動してきた彼ら。新メンバー加入により、様々な世代にエンターテインメントの渦を巻き起こしていくことになりそうだ。

(オリコンより)

あのEXILEが7人も新メンバーが加わって14人編成でツアーを回るとのことです。

それにしても大がかりで、14人は多いと思うけど。一人あたりの給料の取り分も減るように思うけど、このEXILEの所属する事務所、どんな風にお金の配分するんでしょう。気になります。

EXILE BALLAD BEST(DVD付き)

posted by スターウオッチャー at 19:28 | 日本のスター

2009年02月25日

玉置浩二と石原真理子、やけぼっくいに火がついた

歌手玉置浩二(50)と女優石原真理子(45)が復縁し、東京近郊で同居生活を始めていることが24日、分かった。2人は85年に不倫愛が発覚したが、紆余(うよ)曲折があり翌86年には破局。06年は石原が自伝で玉置の暴力癖などを暴露し絶縁したと思われていたが、2人は自伝の出版後も連絡を取り合っており、再び恋に発展したという。今月に入って同居を始め、玉置の自宅周辺では、仲良く買い物に出掛ける姿も数多く目撃されていた。
 
80年代後半には泥沼の不倫騒動を起こし、06年には石原が自伝「ふぞろいな秘密」の中で「(玉置の)暴力が原因で別れた」と衝撃の告白をした。2度と顔を合わせるはずもないと思われていたカップルが、20年以上の時を経て再び愛をはぐくんでいた。
 
この日午後、2人は玉置の自宅から車でショッピングに出かけ、ホームセンターに入った。ペアルックのスニーカーを履き、ジャケットも色は違うが同じデザインでそろえていた。エスカレーターに乗っている間や、レジで会計を待っている間も、周囲の目を気にすることなくお互いの腰に手を絡め合うなど新婚カップルのようなアツアツぶり。ショッピングカートには、ハンガーやランドリーバスケット、フロアランプなどあふれんばかりの生活用品が入れられていた。
 
玉置は日刊スポーツの取材に「今はちょっと…。本を書かれた後も、ずっとつながっていた。書かれたことはありのまま。本が出た後、飛んでいって謝りたかったんですけど。何があったかは後日、ちゃんとお話ししますから、今は書かないでください。温めているところですので」と話した。一方の石原は「今はごめんなさい。まだ…ね」と玉置をみつめた。
 
関係者によると、玉置は石原が自伝で不倫や心中騒動、暴力被害の詳細を明かしたことで、深く落ち込んだという。07年12月には、キーボード奏者安藤さと子と離婚。音楽活動は、07年11月に東京国際フォーラムでツアーを終了させて以降、膵(すい)炎で入院するなど体調を崩したこともあり、現在も本格的な活動のめどが立っていない。そんな折、石原が玉置と再会し、再び2人の心に火がついたようだ。同居生活を始めたのは今月に入ってからだという。
 
石原は1月20日の自身のブログで「心のふるさとが 新しいスタート日を迎えました 平和で温厚な期待にうれしさも増してきて…」とつづり、ときめく心を示唆した。11日付では「奇跡を 今新たに起こそう」「ずっと ずっと想ってくれているLOVE」と幸せな心境を吐露している。
 
85年に2人の交際が明らかになったときは、玉置には妻がおり不倫関係だった。不倫愛はわずか2年ももたずに破局。だが、現在はお互い独身で、障害はないようにもみえる。二十数年の時を経て、再び交際を始めた2人の行方が注目されそうだ。

(日刊スポーツより)

なにがあったのか、よくぞ玉置浩二もあそこまで暴露された石原真理子と復縁するものですね。

まあ、男と女の中、独身同士で何も障害がないということで今後どうなりましょうか。それにしてもたで食う虫も好きずきで...。

ふぞろいな秘密
posted by スターウオッチャー at 13:00 | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。