2008年11月29日

飯田圭織の長男、わずか6ヶ月でなくなる。かわいそう...

1月に生まれた元モーニング娘。の飯田圭織(27)の長男が、7月27日に慢性腎不全のため亡くなっていたことが28日、分かった。飯田は悲しみのあまりずっと泣き崩れていたというが、最近徐々に元気を取り戻し、「私自身が明るく前向きに生きていくことが息子への供養」と決意。悲しみを乗り越え、来年1月10日からのハロー!プロジェクト公演で芸能界復帰する。

飯田は、昨年7月7日にロックバンド、7HOUSE(セブンハウス)の元ボーカル、ケンジ(29)と“できちゃった婚”し、今年1月22日に男児を出産。順調に育児をしていたと思われていた矢先、飛び込んできたのは衝撃的なニュースだった。

所属事務所によると、実は長男は出生当初より腎臓を患って都内の病院で入院治療を行っており、飯田も病院に通って長男を見守る日が続いていた。4月には退院でき、その後は家庭で育児に専念していたが、7月27日朝に容体が急変。飯田の必死の看病もむなしく、短い生涯を終えたという。

わずか半年という短すぎる愛息との日々。飯田はこの日、マスコミ各社に送ったファクスで、「誰よりも愛し、大切にしておりましたので、とても辛く悲しく、ただ泣くことしかできませんでした」と、愛息を失った悲しみと悔しさをしたためた。

実際、息子を亡くした後の飯田は、周りがどんな声をかけていいか分からないほど憔悴しきっていたというが、周囲の励ましで、少しずつ元気を取り戻し、納骨を終えた9月下旬から、少しずつ外出できるように。徐々に「明るく前向きに生きていくことが息子にとっての一番の供養」と考えるようになったという。

そこで、スタッフとともに考えた結果、昨年9月1日のモーニング娘。誕生10周年記念ライブ終了と同時に休止していた芸能活動を再開することを決意。「最初はファンのみなさんの前から」と、来年1月10日から東京・中野サンプラザで行われる「ハロー!プロジェクトエルダークラブ公演」のステージを皮切りに活動を開始する。

飯田は「息子のためにも一生懸命生きていきたい」と気丈に宣言。復帰公演では、元気な姿を見せてくれるに違いない。

(サンケイスポーツより)

元モーニング娘の飯田圭織の息子さんが産まれて6ヶ月でなくなっていたそうです。まだまだ自我も目覚めていないうちになくなってしまってかわいそう。

来年そうそうにも復帰して芸能活動を始める飯田圭織ですが、それにしても親なら悲しい気持ちが分かる気がします。これからは芸能活動でがんばってほしいものですね。

Hello!Project 2005 Winter 飯田圭織 卒業スペシャル(DVD) ◆20%OFF!

posted by スターウオッチャー at 10:01 | 日本のスター

2008年11月25日

TBSの安住紳一郎がフジテレビの笑っていいともに出演。上司の許可が...

TBSの人気アナウンサー・安住紳一郎が、25日(火)放送のフジテレビ系バラエティー『笑っていいとも!』の人気コーナー「テレフォンショッキング」に、テレビ局の垣根を越えてゲスト出演することが24日(月)わかった。同日ゲストとして登場したSMAP・中居正広から電話を受けた安住は「上司と相談しなければいけませんが、“仮”でいいとも!」と困惑しつつも承諾した。

この日の「テレフォンショッキング」のゲストに登場した中居は主演映画『私は貝になりたい』が現在公開中ということで、16年ぶりに同コーナーにゲスト出演。いつものレギュラー出演者としてではなく、ゲスト出演者として、司会のタモリとの新鮮な絡みで番組を盛り上げた。

トーク終了後のお友達紹介になると、中居は同じSMAPの草なぎ剛、香取慎吾と続けざま連絡を入れるが、断られてしまう。と困った中居は、自身が司会を務める『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で共演している安住に電話を入れた。突然の他局への出演オファーに安住は「え!? いや、まずいですよ」と拒むも、中居は「俺、芸能界に友達少ないんだよ」と説得。安住も「上司と相談しなければいけませんが、“仮”でいいとも!」と渋々承諾。局の垣根を越えた前代未聞の『いいとも!』出演で、果たして安住はどのようにタモリと絡むのか注目したい。

(オリコンより)

TBSの看板アナウンサー、安住紳一郎アナが25日の笑っていいともに
出演するそうです。フリーアナウンサーではなく、TBSの局アナである安住紳一郎アナがフジテレビの番組に出るなんて見ものですね。

それにしてもこういう局を超えてのアナウンサーのお付き合いというのもなかなかテレビを見ている方にとっても面白い展開です。

この人に会うと元気になれる!
posted by スターウオッチャー at 08:07 | 日本のスター

2008年11月22日

小室哲哉の保釈金、やはりエイベックスが。恩があるからね

大阪地裁は21日、3000万円で小室哲哉被告の保釈申請を認めた。5億円の詐欺容疑という金額の大きさから注目されていた保釈金の額。多額の借金で家計が逼迫している小室被告に代わって保釈金を用意したのは、小室被告がメンバーとして加わるグループ「globe」が所属する大手エンターテインメント会社、エイベックスだった。

注目された保釈金についてこの日、小室被告の弁護士は「周りの方、奥さんをはじめ関係者の方が(用意した)」とだけ話したが、サンケイスポーツの取材にエイベックスは保釈金を用立てたことを全面的に認めた。

小室被告の代理人弁護士とglobeのボーカルで妻、KEIKO(36)から保釈金の拠出要請の申し入れがあったといい、エイベックスでは「慎重に協議した結果、代理人弁護士とKEIKOの協力の上で用立てることに決めました」と明かした。

提供した理由については、「逮捕されたことは大変遺憾に思いますが、当社に多大なる貢献のあった小室氏の今の状況は当社にとっても大変忍びなく、また再起のきっかけになればと思い、決めました」と説明した。

ただ、保釈後の対応については「捜査の行方をみて決めていきたい」とコメント。音楽家としての再起を誓った小室被告の今後には「何も決まっておらず、全く未定」。保釈後の行き先についても「確認中」とした。 

22日は妻でglobeのボーカル、KEIKOとの結婚記念日。接見した弁護士に小室被告は「KEIKOのいない生活はつらい」と弱音をはいていただけに、1日も早く愛妻と対面したいはずだ。

KEIKOは10日から父・山田晋太郎さん(享年63)の1周忌法要で大分・臼杵市の実家に戻っている。小室被告は帰京するのか、それとも大分へ向かうのか−。

(サンケイスポーツより)

3000万円の小室哲哉容疑者の保釈金。やはりエイベックスグループが出していたんですね。

エイベックスグループといえばいままで散々、稼がせてもらったわけで恩人の小室哲哉、ほっとけるわけがないですよね。

それにしてもあれだけ細いからだしている小室哲也容疑者、寒い寒い冷暖房もない大阪拘置所をでられてこんばんはやっとぐっすり寝られるんでしょうね。

【在庫◎】avex(エイベックス)十八番(オハコ)〜J-POP 90's BEST〜【CD5枚組・BOX付・解説書付】...
posted by スターウオッチャー at 12:38 | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。