2008年10月23日

泰葉のブログ閉鎖。典型的ないやな女かも

タレント兼歌手の泰葉(47)が、自身のブログ「泰葉の革命プロジェクト」を閉鎖するとマスコミ各社へFAXで発表した。

泰葉は「昨日レコーディングが終わり、私は音楽という手段で自分を表現しようと決意しました。そして、その過激性だけが一人歩きしてしまったブログを、閉じる覚悟を決めました。私にとってブログは、叫びであり私自身でした。お別れは本当に辛い。断腸の思いです。」と心境を告白。

さらに「この決意を書こうとしたところ、アクセスがあまりに多く、サーバーがダウンしてしまった事が判りました。復旧には10日以上かかります。」とブログ上で閉鎖宣言を行おうとしたがサーバーダウンでそれができなかった模様だ。

最後に「私のこのブログとのお別れにお力添え頂けるようお願い申し上げます」と締めている。

泰葉は閉鎖したブログで前夫の春風亭小朝(53)を「金髪豚野郎」と上野公園音楽祭への出演取りやめ時には「谷村新司さんが書いてくださった素晴らしい曲『蓮花』を今の私は唄えません。谷村さんの会社社長のした事と曲にギャップがありすぎます」など過激、意味深コメントを連発していた。

(サンケイスポーツより)

泰葉のブログが閉鎖するそうです。この泰葉、先日は谷村新司の作った歌を歌えませんとキャンセルするし、別れた元夫のことは悪く言うし、こんな女性と結婚していた、春風亭小朝がかわいそうやね。

今後のこの泰葉のプッツン発言の行方が気になります。

開運離婚
posted by スターウオッチャー at 14:17 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年10月21日

竹内まりあ、50代以上でLPランキング新記録。50代でも美しい

竹内まりやのデビュー30周年記念ベストアルバム『Expressions』(10月1日発売)が、10/27付週間アルバムランキングで初登場から3週連続となる首位を獲得した(累積売上51.0万枚)。竹内まりやにとっては、1980/3/17付〜3/31付までLPランキング3週連続首位の『LOVE SONGS』以来、28年7か月ぶり。50代以上のアーティストでは初の達成となった。

ちなみに、50代以上による連続首位はこれまで、小田和正『自己ベスト』(2002/5/6付、13付)と自身の『Denim』(2007/6/4付、11付)、今回の『Expressions』の2週が最高だった。また、アルバムの3週連続首位は、今年発売の作品では、2008/8/11付〜9/15付まで6週連続首位の安室奈美恵『BEST FICTION』に次いで2作目となる。

『Expressions』【3枚組】は、1994年7月発売の『Impressions』以来、自身14年ぶりとなるベストアルバムで、収録曲は今年の1〜2月に公式ホームページとCDショップで行われたリクエスト投票の結果をベースに、竹内本人がセレクト。初CD化の「ドリーム・オブ・ユー」のシングル・バージョン、山下達郎とのデュエット「Let It Be Me」など、プロデューサーである夫の山下達郎全面監修のもと、最新デジタル・リマスターが施された全42曲を収録している。

(オリコンより)

竹内まりあの新アルバム『Expressions』が3週連続で売上げ連続首位を続け50代以上のアーティストとしては新記録ということです。

この竹内まりあ『Expressions』ですが、3枚組と言うことで、42曲も入ってて、しかもベストアルバム。なんだかお得な感じですね。

竹内まりあの楽曲というと、非常にメロディアス、そして印象に残る曲が多いと言うこともあって、このアルバム、ぜひともドライブのお供に合いそうです。

【送料無料】 竹内まりや / Expressions(3CD通常盤)
posted by スターウオッチャー at 06:51 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年10月14日

高橋克典43でパパに。奥様ハンナさんが28歳で若いから、驚くことは...

俳優の高橋克典(43)がパパになることが13日、分かった。関係者によると、元モデルの夫人、ハンナさん(28)が現在妊娠6カ月で、来年2月末に出産予定。結婚4年目で待望の第1子を授かり、「親父になれることがうれしい」と大感激しているという。12月6日には主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」が公開。パパになった特命係長がますます元気に暴れ回る。

関係者によると、克典がハンナさんの妊娠を知ったのは、3カ月前。今月16日、結婚5年目に突入するだけに喜びもひとしおで、「(仕事をこれまで以上に)頑張るよ」と漏らしていたという。

サンケイスポーツの取材に所属事務所も「妊娠は事実」と認め、「高橋は『親父になることがうれしい。男女どちらでもいい。とにかく元気に生まれてきてくれれば』と話しています」と明かした。

ハンナさんは日独ハーフで、モデル時代にファッション誌「With」やサントリーのCMなどで活躍。7年前に共通の友人の食事の席で偶然知り合い、3年の交際を経て、平成16年10月に克典の母校、青学大の礼拝堂で挙式した。その際「僕は一人っ子だったので、何人かほしい」と話していた。結婚後ハンナさんは主婦業に専念し、克典の俳優活動を支えてきた。

克典の愛妻家ぶりは有名で、ハンナさんがカロリー計算した手作り弁当を映画の撮影で持たせてくれたことなどを、照れながらバラエティー番組で告白したこともあった。現在ハンナさんはひどいつわりもなく、すこぶる健康。克典も仕事の合間を見ては電話を入れて体調を気遣っている。

昨年主演したテレビ朝日系「オトコの子育て」の制作会見で、「親になったら、自分が奔放にやってきた分、意外と口うるさくなるかも」と頭をかいた克典。所属事務所によると「生まれてくる子供には、役者でも何でも本人がやりたいことをしてほしい。どんな人生でも楽しんでほしい」と話しているという。

克典は、主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」(植田尚監督)が東京国際映画祭で上映されるため、18日に六本木ヒルズアリーナで同映画祭のグリーンカーペットを歩く予定で、喜びの第一声が注目される。

(サンケイスポーツより)

俳優の高橋克典が43歳にして、第一子を奥様が妊娠してパパになるそうです。

奥様のハンナさん、28歳と若いので妊娠しても驚くことでもないですが、モデルと俳優の子供と言うことで、産まれてくる子供さんもさぞかしスタイルのいい子が産まれてくるんじゃないでしょうか。

それにしても43歳で子供ができるとかわいいでしょうね、お父さんとしては。

【送料無料選択可!】特命係長 只野仁 リターンズ / TVドラマ
posted by スターウオッチャー at 14:15 | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。