2008年07月01日

玉木宏、島谷ひとみとの破局、みとめちゃった...

俳優の玉木宏、モデルのNanamiが6月30日(月)、NECのドコモ向け新携帯電話『N706i』の発売記念発表会に出席。同商品が“旅”をコンセプトに制作されたことから、報道陣から「どなたと旅行に行きたい?」と振られた玉木は「今は独り身なので、1人で行きますよ」と、今年4月に一部スポーツ紙で報じられた歌手で女優の島谷ひとみとの破局報道を認める形となった。

同商品は、インテリア・雑貨の人気ブランド『Francfranc』(フランフラン)とのコラボレーションで、世界各国で通話とメールを可能にし“旅”をコンセプトに制作された。ゴールドの携帯を手にした玉木は「世界中で使えるのが嬉しい。時間があればマチュピチュに行きたいです。現地でも使えるらしいんですよ」としっかり商品をPRした。

また、同商品のCMで玉木の妹役を演じたNanamiが「(撮影では)最初、緊張していたんですけど、優しく声をかけて頂いて本当に嬉しかった」と撮影を振り返ると“兄”である玉木も「僕にも実際、妹がいるんですけど、Nanamiさんは妹よりも年下なのに大人っぽい。本当の妹だったら心配ですね」と語り、会場の笑いを誘った。

また、イベント終了後には報道陣からのインタビューに応じた玉木は、島谷との破局報道後、初の公の場でもあり報道陣から「マチュピチュにはどなたと行きますか?」と尋ねられると「絶対言われると思った。今は独り身なので、旅行は1人で行きますよ」とコメント。さらに「今は恋をしてますか?」との問いかけには「いや、してないっスね」と現在は独り身であることを強調していた。

(オリコンより)

いい男、玉木宏、島谷ひとみとの破局報道、認めたわけですね。しかし、いい男の玉木宏、べつに女性の1人や2人は関係ない、余裕の会見。

このNanamiさん、画像を見るからにかわいい女性ですけど、いっそのこと彼女にしちゃえば...。

 【DVD】のだめカンタービレ in ヨーロッパ
posted by スターウオッチャー at 06:54 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年06月30日

イケメン俳優・市原隼人、8年間交際中の彼女と順調交際。こういう交際をおすすめします

俳優の市原隼人が29日(日)放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にゲスト出演し、8年間交際中の彼女がいることを自ら発表した。結婚も考えているという。トーク中、司会の島田紳助から「失恋とかした(ことある)?」と振られると「俺、中3からずっと同じ彼女とつき合ってます。今も地元で同じ中学校で」と即答。その潔さに紳助は「芸能史を変えた」と大絶賛、共演者らも「カッコいー!」と口々に市原を賞賛した。

現在21歳の市原は“イッチー”の愛称でも親しまれる若手イケメン俳優で、TBS系ドラマ『ROOKIES』でピッチャーの安仁屋恵壹役を演じるなど人気急上昇中。主演映画『神様のパズル』も公開中で、まさにこれから旬を迎えようというなかでの大胆告白にスタジオの誰もが驚きの声をあげた。

冒頭の告白後、紳助が「そういうことをテレビで言ってエエの?」と心配すると、これにも「大丈夫です」と即答。さらに「(一生一緒に)いたいですね。結婚できれば」と堂々たる宣言。この男気に紳助は「芸能史を変えた。今人気の俳優がこういうことは言えない。カッコ良すぎる」とべた褒めし、隣の席だった麻木久仁子をはじめ女性陣を一気に虜にした。

そんな市原に対し、共演者の俳優・石田純一が「今そういうこと言っちゃうと後で大変よ? 乗り変わった瞬間に」と水をさし、紳助も「これから(もっといい女性が)現れるで? どエライのが。心動かへん?」と揶揄すると「(気持ちは)変わんないっす」と断言し、最後まで男らしさ全開に一途な愛を公言していた。

(オリコンより)

現代っ子のイケメン俳優・俳優の市原隼人がテレビで大胆告白、8年交際の彼女がいるようで...。

やはり、長い間一途な恋のあと結婚するのが一番長続きするかも。芸能人の乱れた男女の中、こうした一途な恋はフレッシュですね。

市原隼人/ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ コンプリートエディション
posted by スターウオッチャー at 13:26 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年06月29日

オセロ中島知子、ヘアヌード写真集画像で巻き返す?

オセロの中島知子が巨乳を魅せて

女優としても人気だが。

置いてきぼりを食った「オセロ」の中島知子(36)に期待する声が上がっている。

今月16日、相方の松嶋尚美がヒサダトシヒロとの結婚を発表。挙式の様子が華やかに報じられる一方で、中島には暗い話題が先行している。

中島は松嶋が結婚を発表した番組に生出演して祝福のコメントを寄せたが、挙式には列席しなかった。そのため、「松嶋との関係がギクシャクしている」「出演したドラマの打ち上げで松嶋の結婚について質問攻めにあい、“そんなの知らないわ!”と漏らしていた」などと報じられている。

2人を比べると、一時は仕事もプライベートも中島が圧倒的にリードしていた。ピンでのレギュラー本数は多かったし、谷原章介や高田延彦との熱愛を報じられるなど、話題になるのは中島ばかりだった。

しかし、このところ中島は松嶋に押され気味で、レギュラーは松嶋の5本に対して、中島が3本と立場が逆転している。松嶋はコンビとしては従来通り活動するが、大手プロの後ろ盾を得て個人事務所を設立し、結婚も先を越されてしまった。このまま松嶋の後塵を拝してしまうのか……。

「もともと中島はバランス感覚が抜群で、トークや司会のうまさは松嶋よりも上です。さらに、ここ数年は“女優”としての評価もアップしている。テレビ朝日の4月ドラマ『7人の女弁護士』に続いて、7月からは『ロト6で3億2千万円当てた男』に出演します」(テレビ関係者)

乳がん撲滅のPRのために女性ファッション誌で披露したセミヌードも好評で、破格のギャラでヘアヌードを狙っている出版社もあるという。

「中島の肉感的なナイスボディーは、未成熟な松嶋よりもはるかに魅力的です。SMチックなヌード写真集を出せば、5万部はいけるでしょう。1000万円近いギャラを出すところもあるでしょうね」(出版プロデューサー・高須基仁氏)

中島の巻き返しに注目だ。

(日刊ゲンダイより)

オセロの中島知子、このところはすっかりオセロ、松嶋尚美の結婚ですっかりお株を奪われているようでが、ヌード画像で盛り返す?ということでしょうか?

しかし、芸能人たるもの、1000万円のギャラでヌードになるのもなんだかばかげているような。せめて裸で勝負するなら1桁少ないような気がしますけど...。
  恋愛偏差値 DVD−BOX / 中谷美紀/常盤貴子/財前直見/柴咲コウ
posted by スターウオッチャー at 15:27 | TrackBack(0) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。