2008年06月04日

俳優の金子貴俊の結婚相手、ホリエモンの元恋人・西村美保だった。どんな顔だったっけ?

金子貴俊の結婚相手のスポーツインストラクターはホリエモンのモトカノ、西村美保だった...。西村美保ってどんな顔だった?

俳優の金子貴俊がスポーツインストラクターの女性ときょう3日(火)、入籍したことがわかった。同日付の公式ブログで発表した。

金子が友人と食事した際に知り合ったそうで「結婚をするにあたり、苦しい事、辛い事があるという事を視野に入れ、互いに努力していけるパートナーです」と相手を紹介。プライベート関係、仕事関係者やファンに向け「ありがとうございます」と5回ほど綴り、「これからも温かく見守って頂ければ幸いです」としている。

金子は18歳のときにスカウトされデビュー。映画『ウォーターボーイズ』で乙女系の男子生徒を好演し注目を浴び、ドラマ『ウォーターボーイズ2』では映画の5年後で先生役として出演した。

(オリコンより)

ということで、昨日は金子貴俊の結婚相手が普通のスポーツインストラクターだった、ということでしたが、どうやらその結婚相手があのライブドアで名をはせたホリエモンとこ株式会社ライブドアの元代表取締役社長・堀江貴文の元の恋人、西村美保だったようです。

彼女、以前はホリエモンとの関係でいろいろ騒がれていましたが、どうやらモデルを辞めた後、ティラピスのインストラクターになったようで、その後、金子貴俊と結婚することになったようです。

俳優の金子貴俊、なんだか女性的なやさしさを持っていそうな女性で、ホリエモンとは相当違うタイプですが、そんなところに元モデルの西村美保は惹かれたんでしょうかね。それにしてもやさしさも、いい女性を捕まえる一つの条件?

Mermaid
posted by スターウオッチャー at 07:57 | TrackBack(1) | 日本のスター

2008年06月03日

モーニング娘 in ソウル・韓国。メンバーの顔もよく分からない...

人気女性アイドルグループのモーニング娘。が、韓国で初のコンサート「モーニング娘。 10th Anniversary TOUR in Korea 2008」を開催した。

モーニング娘。は、98年のデビュー以来、リリースするシングルはすべてヒット、メンバーを交代しながら10年の歴史を継承してきた。現在は、リーダーの高橋愛(Ai Takahashi)をはじめとする7人の日本人メンバーと、2人の中国人メンバーで構成されている。

6月1日午後、ソウルオリンピック公園オリンピックホールにて開催された同コンサートは、メンバーたちの魅力が十分発揮されたセクシーでパワフルなステージとなった。

今年4月にリリースされたシングルのタイトル曲『リゾナント ブルー』でコンサートをスタートしたモーニング娘。は、「今日は韓国での初コンサートということで、とても緊張しています。初めまして」とあいさつし、練習してきた流ちょうな韓国語を披露して、長い間この時を待っていた韓国のファンを喜ばせた。

また、韓国で挑戦したいこと、訪れてみたいところなどを紹介しながら、ファンと一緒に楽しいひとときを過ごした。

なお、4月16日に36枚目となるシングル『リゾナント ブルー』が日韓で同時発売されたことから、当初は韓国人メンバーの選抜も考えられていた。(c)Contentslink

モーニング娘が韓国で初のコンサートを開いたと言うことです。先日は台湾でもテレビ出演していたけれど、今回は韓国ですか。

しかし、モーニング娘もメンバーが誰なのか、最近よく分からないし、多国籍メンバーでますます訳の分からない状況。ある程度の都市の人間にはよく分からないモーニング娘のメンバーです。

ヤング・ヒッツ55

posted by スターウオッチャー at 06:35 | TrackBack(0) | 日本のスター

2008年06月01日

木村佳乃と伊勢谷友介の俳優カップル、破局していた....

女優、木村佳乃(32)と俳優、伊勢谷友介(32)が破局していたことが5月31日、分かった。この日、都内で行われたイベントで艶やかな浴衣姿を披露した木村は「今はお仕事が大事」と強調した。複数の関係者によると、2人は今年3月ごろに別れており、一緒にレッドカーペットを歩いたフランス・カンヌ映画祭では、恋人としてではなく、国際派俳優をめざす“同志”として臨んでいたようだ。

カサブランカの髪飾りをつけ、ユリ柄の浴衣で艶姿を披露した木村。東京・青海で行われた所属事務所、トップコートのライブイベント「WA OH!」で、観衆800人の目をくぎ付けにした。事務所の後輩、成宮寛貴(25)がプロデュースする和装ファッションショーでモデルを務め、仕事に懸ける意気込みがみなぎっていた。

イベント終了後、報道陣から「あの方に見せたかった?」「交際は順調?」と矢継ぎ早に質問が飛んだが、木村は冷静に「素晴らしい共演者です」と、伊勢谷が現在は恋人でないことをにおわせた。結婚についても、「いえ、いえ、いえ…。今はお仕事が大事です」とハッキリと否定し、仕事一筋を強調した。

2人の交際がスタートしたのは平成18年秋。共演映画「スキヤキウエスタン ジャンゴ」の1カ月にも及ぶ山形・鶴岡ロケで意気投合。お互い仕事に対する真摯な気持ちにひかれ合い、昨年5月に交際が発覚した。さらに、カナダ、ブラジル、日本合作映画「ブラインドネス」で、夫婦役での共演が決定。同7月から約4カ月にわたり、日本人は2人だけという環境の下、順調に愛を育むものと思われていた。

が、木村は主演女優、ジュリアン・ムーア(47)の演技に強い感銘を受け、自ら国際派女優としてステップアップするにはどうすべきかを深く考えるようになったという。名だたる海外スターと時間を共有した伊勢谷も同じ考えだった。帰国後、2人は何度か話し合いを重ね、恋愛よりも仕事を取ることを決意したという。

ただ、お互い役者として尊敬していることに変わりはなく、世界をめざす“同志”として応援し合ってもいる。「ブラインドネス」がオープニング上映作に選ばれたカンヌ映画祭での仲むつまじい姿も、“同志”としての姿だったようだ。

2人の破局について、木村の所属事務所は「ノーコメント」、伊勢谷の所属事務所は応答がなかった。

(サンケイスポーツより)

あらら、木村佳乃と俳優の伊勢谷友介の美男美女カップル破局していたって?この前のカンヌであれだけハグがどうだとか発言していたのに。

しかし、この手の話題はマスコミが煽りますからどこまで事実かは本人同士しか知り得ませんけどね。

木村佳乃/ISOLA 多重人格少女
posted by スターウオッチャー at 11:56 | TrackBack(1) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。