2008年04月02日

若槻千夏、久々にマスコミの前に姿を見せる、今度は中南米にジーンズ買いつけ?危ない

若槻千夏、引退騒動以来、久々にマスコミの前に登場。

レギュラー番組降板後に渡米して“引退説”も流れたタレントの若槻千夏さんが2日、人気シミュレーションゲーム「桃太郎電鉄」シリーズ(ハドソン)の20周年記念作品の発表会で、昨年12月の引退騒動以来、久々に報道陣の前に姿を見せた。若槻さんは「報道陣が多くてビックリ。フラッシュを浴びるのが新鮮だった」と語り、当面は「桃鉄」限定でタレント活動を続けることを明らかにした。

若槻さんは、07年末でレギュラー番組を降板、自ら“新ブログの女王”と名乗り人気を集めたブログも終了した。その後、1月中旬から古着の買い付けのために渡米。一部で芸能界引退のうわさも流れたが、同シリーズの20周年記念アルバムに参加していた。

04年から同シリーズのCMに出演している若槻さんは、“成人式”をイメージした和服姿で、共演している陣内智則さんと登場し「今日は帰国したばかり。時差ぼけですみません」とあいさつ。「(CMを)5年間続けてきたが、何回も入院したりして、けっこうしんどかった」と振り返った。今後の活動については「しばらくは桃鉄の活動オンリーです。またこれから古着や雑貨の買い付けに中南米に行くけれど、桃鉄のためなら何度でも帰ってきます」と語った。

「桃太郎電鉄」シリーズは、プレーヤーが鉄道会社の社長となり、日本全国を旅しながら各地の物件を買って資産を増やしていく、すごろく形式のシミュレーションゲーム。シリーズ開始20周年を記念した同作は、ニンテンドーDS用ソフトで、シリーズ初のネットワーク対戦機能を搭載する。今年12月発売予定。

(毎日新聞より)

若槻千夏、桃太郎電鉄の宣伝のためにわざわざ。帰国。なんだかインターナショナルになってきましたね。

しかし、タレントである程度売れているのに、事務所もちゃんとギャラ払ってあげないからこういうことになるんで、タレントにもっと正当な単価のギャラを上げられるような業界に芸能界もならないとと思いますね。

若槻千夏さん、南米だけは治安が悪くて怖いので気をつけないとまずいですよ。危険な国です。ジーンズの買い付けもほどほどに。

Silky Collection Se-女!2 若槻千夏(DVD) ◆20%OFF!

posted by スターウオッチャー at 16:10 | 日本のスター

「ちりとてちん」面白かったのに、視聴率は完投では最低....

上方落語の世界を貫地谷しほり(22)演じるヒロイン・喜代美=徒然亭若狭=を軸に人情味たっぷりに描き、3月29日に放送を終えたNHK連続テレビ小説(通称・朝ドラ)「ちりとてちん」。関東地区の視聴率(ビデオリサーチ調べ)は期間の平均・最高ともに朝ドラ史上ワーストの数字を記録した。続編を望む声も多いが、お後がよろしくなかった原因はどこにあったのか。

最終回の視聴率は関東、関西地区ともに17.5%。関東の期間平均は15.9%、期間最高は18.8%で朝ドラ史上最低だった。地元の関西でも期間平均は17.0%、期間最高は20.1%にとどまった。

その一方、放送期間中に異例のファン感謝祭が行われて大盛況を博し、NHKには続編や特別版を望む声が多数寄せられた。GWの5月5日と6日に総集編が、7月には関西ブロックで徒然亭一門の兄弟子たちが主人公のスピンオフドラマ「ちりとてちん外伝」が放送される。

作家の麻生千晶氏は「面白くなかった」と手厳しい。「和久井映見さんに、おおらかな母親、二枚目の京本政樹さんに三枚目役を演じさせるなど新しい試みはあった」としながらも、「昔ながらの朝ドラのスタイルを踏襲しているのにすぎない。典型的なのは、修業を投げ出して故郷に帰るヒロインをチヤホヤして甘やかすシーン。こんなこと、今どきありますか? 現代を認識して作らないと」と辛口だ。

もっとも、この朝ドラで見せた貫地谷の演技力はテレビ関係者の間でも高く評価されている。休む間もなく4月スタートの民放ドラマでも主演デビューする。タイトルは皮肉にも「キミ犯人じゃないよね?」(テレビ朝日系11日スタート、金曜午後11時15分)。好演した貫地谷を“戦犯”にするのは、ちょっと酷か。

(ZAKZAKより)

個人的にはむちゃくちゃ面白かったと思うのですが、この手の朝ドラの感じ方は人それそれ。

しかしながら、そんな朝ドラ史上最低の視聴率というのも、ちょっと分からないところですね。

【福井県小浜市の伝統工芸】手作り若狭塗箸 夫婦揃え〈桐箱入り〉八角堆朱 二膳

posted by スターウオッチャー at 06:34 | TrackBack(0) | 日本のスター

蒼井優がキリンの入社式に出席。我が社にも招きたい

女優の蒼井優(22)が、「キリン 午後の紅茶」の新CMに出演することになり1日、東京・千駄ヶ谷の津田ホールで行われた発表会に出席した。

同所で行われていたキリングループの新入社員合同入社セレモニー内でのサプライズ発表で、約400人の新入社員は蒼井の登場にどよめきながら大歓迎。CMでは、蒼井も新入社員役で、「入社式」「新入社員の午後」「箱入り〜!」の3編が2日から順次オンエア。CMと同じパンツスーツ姿の蒼井は「ちょっと不思議な感じ。着物と同じようにしゃきっとした気持ちになります」と笑顔。新入社員たちに「大変な事も待っていると思いますが、楽しい事もあります。今日の気持ちを忘れないで頑張ってください」とエールを送っていた。

(スポーツ報知より)

いいですね、入社式に芸能人がやってきてしまうなんて。普通の会社ではなかなか考えられない演出ですね。

昔ながらの入社式というと、厳かにこれからの会社での活躍を願い静香に行われていくのが従来の入社式というイメージがあるのですが、まさか入社式に蒼井優なんていう、かわいらしい今をときめく若い女優さんがやってきたらやっぱり会場内はどよめきにかわるでしょうね。

やはり、これからの入社式は明るく、プラスイメージで前途洋々をイメージさせるような入社式の方がいいかも知れませんね。

我が社にも蒼井優を招きたいという社長さんもいるかも...。

夏少女(vol.1)
posted by スターウオッチャー at 06:23 | TrackBack(0) | 日本のスター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。