2008年04月02日

ドバイに金持ちの新たな観光地、世界最大級のショッピングモール「ドバイモール」オープン。日本人もお金を落としに続々と訪れるでしょう

アラブ首長国連邦(UAE)の「買い物天国」ドバイ(Dubai)に年末、世界最大級のショッピングモール「ドバイモール(Dubai Mall)」がオープンする。不動産開発業者エマール・プロパティーズ(Emaar)が1日に発表した。

面積110万平方メートルの巨大モールには、1200の店舗、室内水族館、五輪規格のスケートリンクなどが含まれる。現在ドバイ最大で室内スキー場や高級ホテルのある「モールオブジエミレーツ(Mall of the Emirates)」をもしのぐことになる。

エマールのショッピングモール部門責任者は「ドバイモールは住民にとって地域最高のショッピング、エンターテインメントの場となり、観光の目玉となるだろう」と期待を寄せる。

ドバイモールは建設中の超高層ビル「ブルジュ・ドバイ(Burj Dubai)」などを含む数十億ドル規模の開発計画の一部。ブルジュ・ドバイは前年6月に512メートルに達し、台湾の「台北101(Taipei 101)」を抜いて世界一の高さとなったが、最終的な高さは極秘にされている。

ドバイでは毎年ショッピングフェスティバルが開かれ、大人気となっている。毎年数百万人の観光客が訪れ、世界のレジャーと経済のハブと自らを位置付けている。(c)AFP

なんだかドバイバブル、オイルマネーの象徴のようなショッピングセンターですね。

地元アラブ首長国連邦のお金持ちたちのみならず、ヨーロッパ、そして日本の自称セレブや、OLさんたちが喜んでルイヴィトンやグッチなどのブランドを買いに走りそうな、いかにも、といった観光名所になりそうですね。

話の種にドバイでもいきましょか。

旅の極意、人生の極意

posted by スターウオッチャー at 17:27 | TrackBack(1) | セレブリゾート

2008年02月08日

セレブの泳ぐチリの世界最大プール、金持ちなら住んでみたい

「世界最大のプール」としてギネス世界記録(Guinness World record)に正式認定された、チリの首都サンティアゴ(Santiago)にあるシーサイドリゾートのプールが、観光客の話題を集めている。このプールは全長1013メートル、面積8ヘクタール、水量25万立方メートルを誇り、小型ボートでの航行が可能。水族館やジャクージなどの施設も隣接したリゾートスポットとなっている。(c)AFP

このリゾートのプール、横にリゾートマンションがあり、そこに住む人たちのためのプールということです。

ちょうどテレビでやっていましたが、このプールの外には海があって海で泳げばいいと思ったのですが、このチリの世界最大のプールの外の海は波が高くて遊泳禁止、そのためにこのマンション横のプールを住人のために作ったそうですよ。

しかし、ここの1013mの全長のプール、人が端から端まで泳いではかっていましたが、やはりものすごい距離。この同じプールで小型ヨットからセイリング、ダイビングまでできるようで何でもありのマルチプールとなっています。

日本のお金持ちで興味ある方は別荘地として、このチリ・サンティアゴの物件をリゾートとしてお買い求めになったら...。

民族と帝国

posted by スターウオッチャー at 17:40 | TrackBack(2) | セレブリゾート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。