2008年02月18日

なだぎ武がR−1ぐらんぷり2連覇

ピン(一人)芸人日本一を決める「R−1ぐらんぷり2008」の決勝戦が17日、大阪市北区の関西テレビで行われ、なだぎ武さんが昨年に続いて優勝し、賞金500万円を獲得した。2位はわずかの差で芋洗坂係長さんだった。    

決勝は、事前の抽選でCOWCOW山田よしさん、世界のナベアツさん、中山功太さん、なだぎ武さん、鳥居みゆきさん、あべこうじさん、芋洗坂係長さん、土肥ポン太さんの順で出場。高田純次さん、間寛平さん、ダンカンさん、大平サブローさん、月亭八方さんが審査した。なだぎさんは、昨年の「ディラン」ネタではなく、文化祭の出し物を次々と考案するネタを披露し、高得点を獲得した。

(毎日新聞より)

なだぎ武がピン芸人日本一を決めるR−1ぐらんぷりで優勝、昨年に続いての優勝で連覇です。

たしかにこのなだぎ武の芸、見てても笑えますし、面白いですね。しかし、今回はあの友近とのコンビでも披露している、十八番のディランねたを封印してのR−1ぐらんぷりで優勝でやはり何をやらせても面白いってことが証明されました。

もしかしたら来年のR−1ぐらんぷりも決めてなだぎ武の3連覇なんてこともあるかも知れません。賞金500万円羨ましい限りですね。

ディラン&キャサリン/フンダリー ケッタリー(CD+DVD)(CD)


posted by スターウオッチャー at 09:42 | TrackBack(0) | お笑い芸人

2008年02月15日

浅越ゴエ、再度退院。この人の芸はほんまにおもろい。R-1ぐらんぷりに出したいわ

お笑いユニット、ザ・プラン9のメンバー、浅越ゴエが胆石の検査入院のため14日(木)、レギュラー出演している大阪・読売テレビ『なるトモ!』を欠席した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、現時点で検査結果は出ていないものの、同日にうめだ花月で行われるスタンダード公演には、予定通り出演するという。

今回、スケジュールの合間を縫って3日間ほど入院した浅越は、昨年12月にも体調不良で緊急入院、急性肝炎の診断を受けて『M-1グランプリ2007』への出場も急遽取り止める事態となっていた。

(オリコンより)

浅越ゴエってしってます?この人、吉本のお笑いユニット、ザ・プラン9のメンバーなんですけド、知らない人も多いと思うわ。

このザ・プラン9のメンバーでR-1ぐらんぷりで2007年優勝したなだぎ武よりも個人的には面白いと思ってます。

いちど、大阪でこの浅越ゴエのニュースの一人漫才をみたことがあるんですが、周りにいた女子高生に無茶受けていたし、自分的にもかなりレベルの高いお笑いのような気がしました。

今後の浅越ゴエの活躍に期待しましょう。

THE PLAN 9/『編集者 竹一平の苦悩』
posted by スターウオッチャー at 17:03 | TrackBack(0) | お笑い芸人

2008年02月12日

R−1グランプリ、決勝進出の8人決まる。なだぎ武しか知らないなあ

一人話芸日本一を決める『R-1ぐらんぷり 2008』の決勝進出者が公式サイトにて発表された。昨年王者に輝いたなだぎ武(ザ・プラン9)を始め、あべこうじ、芋洗坂係長、COWCOW山田よし、世界のナベアツ、土肥ポン太、鳥居みゆき、中山功太の8名が名を連ね決勝で火花を散らすこととなった。

その他、決勝進出を決めた世界のナベアツ、鳥居みゆきらの準決勝時の様子

昨年決勝戦まで駒を進めた、チュートリアル・徳井義実や友近が準決勝で惜しくも敗戦するなか、王者・なだぎの初の2連覇や、なだぎと同じく連続決勝進出の土肥、06年ぶりに決勝の舞台に立つ中山、あべの奮起にも注目が集まりそうだ。

『R-1ぐらんぷり 2008』の決勝戦は17日(日)夕方4時5分から関西テレビ・フジテレビ系列で放送。司会には雨上がり決死隊と優香が発表され、高田純次、間寛平、ダンカン、大平サブロー、月亭八方が審査員を務める。

(オリコンより)

ピン芸人の日本一をきめるR−1グランプリの決勝に進む8人が決まりました。しかし、決勝に進むうちほとんど知らない名前ばかり。おそらく顔を見ればわかる人もいるんでしょうが。

昨年優勝のなだぎ武の属するザ・プラン9にはけっこうピンでもできそうな人たくさんいるけどなあ...。

[DVDソフト] ディラン&キャサリン(なだぎ武・友近) ビバリーヒルズ晴天白書
posted by スターウオッチャー at 13:30 | TrackBack(0) | お笑い芸人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。